物質含有量追跡

数量トリガーおよび定義済みのスケジュールに基づいてREACHおよびMSDSコンプライアンス要件を満たします

弊社のエキスパートチームは、REACHコンプライアンスを達成するために標準化プロセスに深く関与してきました。 この専門知識と貴重な知識は、数量トリガーおよび定義済みのスケジュールに基づいてREACHコンプライアンスの達成を実現する、弊社の物質含有量追跡ソリューションに活かされています。 この直観的なソフトウェアモジュールおよびプロセスは、組織が以下の作業を容易に実施できるように支援まします。

  • ヨーロッパで製造または輸入されるすべての化学物質について、物理属性、化学属性、毒性、および生態毒性を把握する
  • これらのデータを堅牢な分析ツールと最新の規制データを使用して分析することにより、意思決定を実施する
  • 関連する化学物質データをIUCLID 5データベースにシームレスに投入することにより、コンプライアンスを達成する
  • ヨーロッパ、米国、カナダ、日本、および韓国向けのレポートを設計する

デモのお申込み

ニュースおよびトピックス

タッチパッドを使用しているビジネスマンのクローズアップ

コンプライアンスおよび化学物質データ管理の将来

規制要件は、新しい研究、安全性コンプライアンス、消費者の要求を反映して、しばしば変更されるので...

続きを読む
Shopping Cart View on a Supermarket Aisle and Shelves - Image Has a Shallow Depth of Field

WalmartはUL The Wercsを使って製品を分析し持続可能性を推進する

1962年創業のWalmartは、世界最大の日用雑貨品および食料品のプロバイダーの1つになり...

続きを読む
埠頭に山積しているコンテナー

第2部 - グローバル規制のアップデート: GHSに何が起きているのか?

いくつかの注目すべき国/地域固有の化学物質規制に関する弊社の概説書第1部を入手していた場合...

続きを読む
埠頭に山積しているコンテナー

グローバル規制のアップデート: GHSに何が起きているのか?

昨年『分類およびラベル表示に関する世界調和システム第6版』が発行され...

続きを読む