サプライチェーン管理およびレポーティング

最新の規制データに基づいて製造部門または営業部門のリスクを緩和する

WERCSmartのサプライチェーン持続可能性およびレポーティングツールを使用して化学物質サプライチェーンの規制に関する真の洞察を取得します。 安全な取り扱い、グローバルな輸送、保管、廃棄、販売制限、および原産地(紛争鉱物)に関連する新しい規制が次から次へと出現しています。 化学物質規制およびSDSコンプライアンスの維持は、グローバル言語への翻訳要件のニュアンスと共に、多くの組織において最も動的で挑戦的な機能の1つになりつつあります。 最も包括的なサプライチェーン持続可能性情報および規制遵守データへのクイックアクセスを、Walmart、Target、Home Depotなど、主要企業に提供するために開発されたWERCSmartは、今日のペースの速い、グローバルな貿易の実現を支援します。

デモのお申込み

製造者の場合

WERCSmart Industrialはバラバラの検証済みの規制データを、1つの信頼できる場所に集約することによって、ユーザーが規制コンプライアンスを自動的にチェックできるようにしています。 供給業者がWERCSmart Webページで材料または製品を登録すれば、システムによってグローバルおよび地域の規制情報が強調表示された、関連性のある包括的なレポートが生成されます。 WERCSmartは、ロジスティックス、R&D、法的および環境面の健康および安全性の情報ニーズを、単一のレポートに集約することによって、調達を効率化します。 また、リアルタイムで規制をアップデートすることによって、ステータスの変化に伴って即座にストックを停止したり留保したりすることができます。 さらに、サプライチェーン内のすべての化学物質を含有する製品および材料の重要情報のレポジトリを持つことになります。

  • リアルタイムでアップデートされる1つのグローバルコンプライアントデータフィード
  • コンプライアンスを管理するための単一プロトコル
  • 実質的にITの関与がない、サービスとしてのソフトウェア
  • 調達、SDS、およびラベル作成プロセスに容易に統合できる
  • サプライチェーンとの透過的な通信のためのセキュアな許容領域

小売業の場合

WERCSmart Retailは小売業者に対して正確な規制コンプライアンスおよび持続可能性データへの迅速かつ容易なアクセスを提供します。 小売業者は、セキュアで直観的な供給業者ポータルによって、現在店で販売している商品に関して、最も包括的な検証済みのコンプライアンスデータが提供されるので安心です。 数万の商品をカバーする本システムは、世界中の主要なグローバル小売業者および数千の供給業者によって使われています。

紛争鉱物

紛争鉱物には、歯磨き粉から技術まで、幅広い製品に影響を与える隠された人道的コストが付随しています。 紛争鉱物の使用を根絶することを目指して規制が変化し、公開審査が増加するに伴い、製造業はサプライチェーン全体のリスク分野の識別、緩和、報告に関する複雑な問題に直面しています。 The WERCSmartプラットフォーム: 紛争鉱物は、包括的な意思決定サポートシステムであり、製造者と小売業者はこれを利用して、サプライチェーンの上流および下流のデータを収集、解釈、管理できます。 このスケーラブルなプラットフォームはドッド・フランク法のセクション1502で必要とされる原産国調査(RCOI)に関連するお客様のニーズをサポートします。 また、最大の米国小売業界の25社すべてに販売している7,400社の供給業者のために、450,000を超える製品UPCを管理しています。

本システムは、一貫性の下に効果的に上流の情報を管理し、下流の情報を報告する手段として、製造者にシステム内の供給業者から調査結果を回収させることによって、動作しています。 The WERCSmartプラットフォームの追加機能: 紛争鉱物を利用することで、お客様は以下のことができます。

  • 要件の対象となる供給業者に対して、電子業界CSRアライアンス(EICC)紛争鉱物アンケートを配布する
  • 調査結果および製錬業者の選択に基づいてハイリスクと分類された供給業者および製品のリソースにフォーカスする
  • 要求された情報へのアクセスを提供していない供給業者を追求するためにシステムから通知を受信する
  • 紛争鉱物不使用(CFS)製錬業者の使用を確認する
  • 効率を高めるためにプログラム活動を全体として報告する
  • 情報およびレポートを簡素化し、複数の顧客と共有する

ニュースおよびトピックス

タッチパッドを使用しているビジネスマンのクローズアップ

コンプライアンスおよび化学物質データ管理の将来

規制要件は、新しい研究、安全性コンプライアンス、消費者の要求を反映して、しばしば変更されるので...

続きを読む
フラスコ容器内のさまざまな液体を実験する研究所の研究員

Baxterが新しいSDSオーサリングソリューションを使って大幅にコストを削減した方法

Baxter International Inc.は、グローバルな医療関連企業であり、その多くの子会社を通じて、医療関連...

続きを読む
埠頭に山積しているコンテナー

グローバル規制のアップデート: GHSに何が起きているのか?

昨年『分類およびラベル表示に関する世界調和システム第6版』が発行され...

続きを読む
埠頭に山積しているコンテナー

第2部 - グローバル規制のアップデート: GHSに何が起きているのか?

いくつかの注目すべき国/地域固有の化学物質規制に関する弊社の概説書第1部を入手していた場合...

続きを読む