持続可能原材料調達ガイダンス

お客様の配合が健康および環境へ及ぼす影響を評価して、原材料調達のための意思決定に役立てます。

 

小売店の規格を制定し、適合させる

弊社のPurViewプラットフォームを使用して、規制コンプライアンスを達成し、小売業者の持続可能性規格を作成して適合させます。 小売店はこのマルチ属性サプライチェーンリスク管理プラットフォームを使用しますと、情報を検索したり、製造者から情報を取り寄せたりすることができるので、より持続可能でより倫理的な購入判断を行うことが可能になります。 一方、製造者は情報共有プロセスを簡素化して、即座に自社製品が小売業者の製品規格にどの程度沿っているか調べることができます。

  • 購入者がエンドツーエンドの調達を監視、管理、評価するための持続可能性基準を作成する
  • サプライチェーンから収集した情報を使用して、透明性に関する消費者および規制からの要求を満たす
  • コンプライアンスを達成して、製品および供給業者がブランドおよび業界の持続可能性基準に基づいて運用されていることを保証する
  • 製品の配合の判断およびソーシャルコンプライアンスを追跡して制御することにより、お客様の会社の評判を保護する
  • 供給業者が製品データを迅速かつセキュアにアップロードできるようにする

 

グリーンケミストリスコアリング

製造者はGreenWERCSを使用して含有物質および人間の健康および環境に及ぼす潜在的影響を分析することにより、よりグリーンな調合を推進することができます。 事前に定義したスコアリングおよび重み付けアルゴリズムを使用して(または独自のパラメーターを入力して)、御社製品の生体内蓄積性毒性物質(PBT)、発癌性物質、突然変異誘発性物質または生殖毒性物質(CMR)、潜在的危険廃棄物、および蓋然的内分泌撹乱物質にフラグを付けます。 結果として得られる「グリーンスコア」および視覚分析によって、調合のやり直しを即時に実施する機会に関する行動可能な情報を取得することができます。

このツールは、リスク管理の利点に加えて、製造者が増え続ける、より高い透明性とより健康的な製品の配合に対する消費者からの要求を満たすことを支援します。 小売店および流通業者には、サプライチェーンを通じた持続可能性を推進するために必要な情報を取得できるという利点があります。 最後に、官公庁は規制の観点で日用品の化学物質組成を評価するための単純でわかりやすいツールを入手します。

デモのお申込み

ニュースおよびトピックス

Shopping Cart View on a Supermarket Aisle and Shelves - Image Has a Shallow Depth of Field

WalmartはUL The Wercsを使って製品を分析し持続可能性を推進する

1962年創業のWalmartは、世界最大の日用雑貨品および食料品のプロバイダーの1つになり...

続きを読む
貨物船

Halliburtonはよりグリーンな資材の発掘に一層注力

状況 Halliburtonは、エネルギー産業に特化した処方製品の製造者として、処方製品が人間の健康や環境に及ぼす...

続きを読む
価格が上下しているグラフ上のボールペンのクローズアップ(非常に浅い焦点深度、ペンのチップに焦点)

GIGABASEはUL The Wercsを使ってより持続可能な規格を制定

状況 GIGABASEは生態系や健康への影響に基づいて建設資材をランク付けする中国ベースのプラットフォームで...

続きを読む
Allergan_DSC_8032

AllerganはGreenWERCSを使って現在の製品を評価し、よりグリーンな代替製品を推進

1950年創業のAllerganは、アイルランドのダブリンに本社がある、多角的なグローバル製薬企業です。 Allerganの...

続きを読む