REACH登録サービス

ULのREACHに関する専門知識を活用して登録の準備を行うことで、欧州に化学物質を輸出しやすくなります

 欧州に製品を輸出するためにREACH規制の複雑な要件をナビゲートする際に支援を受けることができます

REACHの下での義務の解釈は複雑であり、多くの企業が何をすべきかの判断に困っています。 UL Wercs REACH登録サービスを利用し、コンプライアンスを超えて、適切なREACH登録の作成および維持のプロセスを簡素化してください。

UL The Wercsの強力なソフトウェアスイートに加えて、ULのREACH規制、毒性、化学業界に関する専門知識を活用することにより、企業が確実に規制を遵守するようにします。  ULのREACH登録サービスは、以下の機能を備えています。

  • 必要なコンプライアンス対策の特定
  • 化学物質データの編集および分析
  • 物質同一性の確立
  • コンプライアンスドキュメントの作成
  • REACH登録書類の構成
  • 拡張安全データシートの作成(46の言語に翻訳された21,000以上のフレーズから成るフレーズライブラリを使用)
  • サプライチェーン情報の自動化された収集および伝達

 

規制に関する専門知識によって、コンプライアンスドキュメントおよび登録書類が規制要件を満たしていること、高品質かつ完全であること、ECHA書類がコンプライアンスチェックに合格していることを確認します。 これにより、市場投入時間を短縮し、コンプライアンス違反によるコスト発生を防止します。

更に、REACHサービスおよびソフトウェア成果物へのアクセスは、すべてのビジネスニーズを満たすことができるようにスケーラブルです。  REACHプロセスに関するプロフェッショナルサービスアドバイスの提供および個々の書類の準備から、ECHAへの提出書類の作成、SIEFとの連絡、データギャップ分析、CSR、安全データシートなどの完備した登録サービスまで、ULは、クライアントのREACHサービスに対するすべてのニーズについて、いつでもクライアントを支援する準備ができています。

詳しい情報を請求する

ニュースおよびトピックス

UL Regulatory Assuranceはサプライチェーンのデータ管理および化学物質コンプライアンスを支援します

世界中の複雑な規制の重みがあなたの肩にのしかかっています。 少なくとも、…

続きを読む

SDSオーサリング: GHSラベルに関するFAQ

Q: ラベルに記載する注意書きの数に制限はありますか…

続きを読む

コンプライアンスおよび化学物質データ管理の将来

規制要件は、新しい研究、安全性コンプライアンス、消費者の要求を反映して、しばしば変更されるので...

続きを読む

第2部 - グローバル規制のアップデート: GHSに何が起きているのか?

いくつかの注目すべき国/地域固有の化学物質規制に関する弊社の概説書第1部を入手していた場合...

続きを読む