使用条件

(改訂日: 2015年10月30日)

Elite™およびUL Secure Connect™サービス条件

1. 通知/条件への同意。

このサービス契約(「契約」)のこの条件は、お客様とニューヨークの法人、UL Information and Insights Inc.(「UL I&I」)との間の契約です。 本契約書の目的において、「お客様」および「お客様の」は個人としてのお客様を指します。 ただし、お客様がお客様の会社の代理および代表としてこのサイトにアクセスする場合、(a) 「お客様」および「お客様の」はお客様の会社を意味し、(b) お客様(個人)はお客様の会社を本契約の条件に拘束する権限を持ち、それを執行するために必要な同意をすべて持っていることを表明します。

本契約書はサイトの使用を規定します。 本契約書は必ず注意深く読み、完全に理解するようにしてください。 本契約書に含まれる条件をすべて受け入れた場合、UL I&Iはサイトへのアクセス権を提供します。 サイトで提供される商品またはサービスなどを含む、サイトの使用は、本契約書のすべての条件を受け入れること、およびそれらの条件に拘束されることに同意したことを意味します。 これらの条件のすべてには同意しない場合、サイト、あるいはサイトに用意されている、またはサイトを経由して入手できる商品またはサービスにアクセスしないでください。

お客様は本契約書を印刷したり、本契約書をお客様のコンピューターにダウンロードしたりすることができます。 特定のUL I&Iサービスには、追加の契約書(「補完契約書」)および掲示されるガイドラインまたは規則が必要です。  すべてのこのような補完契約書ならびにガイドラインおよび規則は、本契約書では参照として本契約書に導入されます。 本契約書と補完契約書の間に相反事項が存在する場合、補完契約書の条項が優先します。

また、本契約はUL I&Iにより随時アップデートまたは修正されることがあることに注意してください。 このようなアップデートまたは変更は、UL I&Iが使用する、サイトにおける本契約書の改訂版の掲示または他の通告などの手段で、通告した後直ちに有効になります。 アップデートまたは変更がサイトの使用法に大きな影響を与える場合、またはお客様とUL I&Iとの間の関係を大きく変化させる場合、お客様はセクション24に規定されている方法でUL I&Iに通告することによって、契約をキャンセルすることができます。 お客様による本サイトの継続的な使用は、お客様が本契約書の条項に拘束されることに継続的に同意することを意味するので、お客様は本契約書を折に触れて目を通し、お客様に影響する変更について確認する必要があります。

これらのページにある免責事項および条件は一般的な表現であり、本サイトの特定のページの特定の表現の追加の免責事項、ガイドライン、規則、条件で補完されます。 本契約書で使われている特定の大文字のワードおよびフレーズは、本契約書のセクション32で定義されています。


2. サービスの説明。

UL I&Iはユーザーに安全データシート(「SDS」)の生成および管理を支援するオンラインサービスへのアクセス権を付与します。 サービスは指定されたWebサイトまたは指示されたIPアドレス(「サイト」)で提供されます。 特定のサービスは特定の司法管轄地のみで利用可能であり、法律で禁じられている場合使用することはできません。 UL I&Iが提供する特定のサービスに対するお客様の適格性は、UL I&Iによる最終的な受理および承認に従います。 UL I&Iは、いかなるユーザーコミュニケーションまたはパーソナライゼーション設定でも、保存の適時性、削除、誤配、または失敗について一切の責任を負いません。 サイトを使用する場合、お客様はワールドワイドWebへのアクセス権(直接アクセスまたはWebベースのコンテンツにアクセスできるデバイス経由でアクセスし、このようなアクセスに関連付けられるサービス料金を支払います)が必要です。 システムの可用性およびこのサイトに用意されるサービスへのアクセスは、システムのパフォーマンス等の理由で、制限されたり、利用不可能になる場合があります。 ここで特段の断りがない限り、UL I&Iはサイトの可用性に関して、いかなる表明、保証、または確約も行いません。


3. ライセンス。

該当する補完契約書または注文書で明示的に記述されていない限り、UL I&Iはお客様に、本契約の条件に従って、お客様の社内業務の目的に対してのみ、非独占的な、譲渡不可能な、ワールドワイドのサービス使用権を付与します。 すべての権利は、明示的にお客様に付与されない限り、UL I&Iが保有します。

お客様にはコンテンツを変更したり、派生物を作成したりする権限(あるいはそれをサードパーティに許可する権限)は与えられません。 また、このようなコンテンツの各コピーには、関連付けられる著作権表示を含めるまたは表示する必要があります。   それ以外の使用法は許可されていません。 上記の一般性を制限することなく、以下の行為をすることはできません。

  • ライセンスは、サブライセンス、販売、再販、譲渡、割り当て、配布、または他の商業的な活用、あるいはサードパーティに何らかの方法でサービスやコンテンツを利用できるようにする
  • 変更あるいはサービスまたはコンテンツに基づく派生物の作成
  • サービスに不正なインターネット「リンク」を作成する、あるいはコンテンツを他のサーバー、ワイヤレスデバイス、またはインターネットベースのデバイスに「フレーミング」または「ミラーリング」する 上記は、サービス内で提供されるリンクをお客様がインターネットWebビューアーとして使用することは禁止していません。これを使用すると、お客様の顧客が、お客様がサービスを通じて作成したSDSを見ることができるからです。 このようなリンクはお客様の会社のWebサイトを通じてアクセスすることができます。
  • (a) 競合する商品またはサービスを作成したり、(b) サービスと類似したアイデア、特徴、機能、またはグラフィックスを使用して、商品を作成したり、(c) サービスのアイデア、特徴、機能、またはグラフィックスをコピーしたりする目的で、サービスをリバースエンジニアリングまたはアクセスする、
  • 自動化された手段(スクリプト、ボットすなわちWebクローラーの使用など)を通じたサイトのいずれかの部分へのアクセス(またはアクセスの試み)、またはそこからの系統立てたデータの取得 サイト自体で無効とされている、または承認されていない、ハーベスティングまたは自動化された手段を通じてサイトからデータを収集することは厳しく禁止されています。
  • サイトに干渉するまたはサイトを破壊する何らかの行為に関与する、あるいは他者のサイトの使用に干渉する、あるいは
  • 他の人が上記のいずれかを実行することを指示するまたは可能にする。

(署名された注文フォームで指定された量の)個々のユーザーライセンスは1人の個人ユーザー以外のユーザーが共有または使用することはできませんが、随時、新しいユーザーに交代させることができます。ただし、これは前ユーザーが退職した場合、または職能が変化してサービスを使用しなくなった場合です。

HTMLまたはサイトへのアクセスで使用するためにUL I&Iから提供されるインターフェイス以外の手段でサイトにアクセスしないことに同意します。


4. 貴社の責任。

サービスの使用に関連して、データプライバシ、国際間の通信、テクニカルデータまたは個人データの送信など、ユーザーアカウントの下で行われるすべてのアクティビティに責任を負い、該当するすべての地方、州、国内および外国の法律、条約、および規制を遵守する必要があります。 以下の義務があります。 (i) パスワードまたはアカウントの不正な使用あるいは判明しているまたは疑われるセキュリティの違反は、UL I&Iに直ちに通知します。(ii) お客様またはお客様のユーザーによって判明しているまたは疑われるコンテンツのコピーまたは配布は、UL I&Iに直ちに報告すると同時に、それを停止するために合理的な努力を行います。(iii) サービスへのアクセス権を取得したり、サービスを使用したりするために、他のUL I&Iユーザーを偽装したり、偽のID情報を使用したりすることはできません。 サービスの使用に際して、お客様は、作成したSDSを自分のコンピューターシステムに保存する場合など、適用されるユーザードキュメントに記載された要件を満たす必要があります。


5. 貴社の表明および保証事項。

お客様は、本契約を締結するための法的な権限を持っていることを表明し、保証します。 お客様は偽の自己同定を行うことがないこと、およびサービスへのアクセス権を取得し、課金情報の正しさを主張する偽の情報を提示することがないことを表明し、保証します。


6. アカウント情報およびデータ。

UL I&Iはお客様がサービスを使用する過程でサービスに提示したデータ、情報、資料(「顧客データ」)に所有権を持つことはありません。 お客様はここに、お客様が提供するすべての顧客データ、およびそれが含むすべての情報についてすべての必要な権利を持っていること、そしてこのような顧客データの提出および本契約に基づくサイト関連の使用が、サードパーティの知的財産権その他の権利を侵害、違反、または悪用する、あるいはいかなる中傷、不法行為、またはその他の違法な情報を含むことがないことを表明し、保証するものとします。

すべての顧客データの使用に際して、正確さ、品質、完全性、適法性、信頼性、適切性、および知的財産所有権または知的財産権については、UL I&Iではなく、お客様のみ、責任を負うものとし、UL I&Iは、顧客データの削除、訂正、破壊、損傷、喪失、または保存の失敗に対して、一切の責任を負わないものとします。

本契約が終了した場合、お客様の違反による終了ではない限り、UL I&Iは、終了時に申し出があれば、終了後30日以内は顧客データのファイルへのアクセスを許可します。 正当な理由によって打ち切る場合、顧客データへのアクセスまたは使用は直ちに停止されます。  このような場合の顧客データに関するUL I&Iの義務は、本契約書のセクション15で詳しく説明されています。

お客様は当社が以下の目的で、お客様の連絡先情報および一般的な商品情報を他のUL Companies、下請会社、またはサードパーティと共有することがあることに同意するものとします。 (i) サービスを遂行する。(ii) 当社および当社のサービスへの入力について、および当社のサービスの改善について調査を行う。(iii) 当社のお客様へのサービスに関して追加情報を提供する。


7. 機密情報。 

UL I&Iは顧客データに専有情報または機密情報(「機密情報」)が含まれる場合があることを認めます。 ただし、機密情報に以下の情報または資料は含まれません。 (i) 開示された時点でUL Companiesでは既知であり、守秘義務の対象とはならない情報。(ii) 公けに入手可能な情報、またはUL Companiesの作為または不作為以外の手段により公けに入手可能になる情報。(iii) UL Companiesが守秘義務に違反することなく、他の情報源から後から取得した情報。  UL Companiesは、UL I&Iがサービスの遂行に必要とする場合を除いて、お客様の機密情報の、全体または一部を、開示、譲渡、使用、リバースエンジニアリング、または他の手段によって利用可能な状態にすることがないことに同意します。 UL I&Iは、お客様の機密情報を、自社の機密情報を取り扱うときの注意力と同じレベルの注意力をもって取り扱い、いかなる場合でも、少なくとも、合理性のある注意力のレベルを下回ることはないことに同意します。 当社はお客様の機密情報を、以下の場合に開示することがあります。 (i) サービスの遂行に関連して、UL Companies、代理店、および下請業者に開示する場合。(ii) 司法および規制当局の指示または命令に従って提示することが求められる場合。(iii) コモンローまたは制定法または規制義務に従って提示することが求められる場合。


8. 知的財産権。

UL I&Iは、本サイトのすべてのコンテンツを所有しています。あるいは使用する許可を所有者から取得しています。 お客様またはサービスに関連する当事者から提供される提案、アイデア、機能強化要求、フィードバック、推奨案、または他の情報は、すべてUL I&Iに所有権が帰するものとします。

このサイト上の名称、グラフィックス、ロゴ、アイコン、デザイン、単語、タイトル、およびフレーズは、このサイトで表現される商標、商号、トレードドレスおよび関連商品およびサービスの本質を形成して、米国の法律および国際法で保護され、このサイトにおけるそれらの表示はこれらの商標、商号、トレードドレス、ならびに関連商品およびサービスのその他の権利のライセンスを含みません。 UL I&Iの書面による事前の承認なしにこれらを使用することは厳しく禁止されています。 上記は、お客様が生成するSDS内での配置および使用を意図して、お客様がサイト内のコンテンツを使用することを禁止および制限するものではありません。

いかなる人によるこのサイト内のコンテンツの不正なコピー、再配布、複製、または変更でも、連邦法またはコモンロー、商標、または著作権を侵害し、そのような人に法的措置を講ずる可能性があります。

1つ以上のUL Companiesが、「UL」、「Underwriters Laboratories」、ならびにそれらの変形および派生表現(まとめて、「ULマーク」)を含む、商標、サービスマーク、認証マーク、商号、ロゴ、ドメイン名、企業識別子、および他の知的財産権の権利を所有します。 ULマークの使用を特別に認められた場合またはUL I&Iが作成しULロゴを含むドラフトSDSの場合を除いて、お客様はULマークについて一切の権利を所有しません。 お客様は、ULマークの維持、更新、施行、および保護について、UL Companiesに協力することになります。 お客様がULマークまたはUL CompaniesのULマークの所有権に、直接的または間接的に、異議申し立てをすることはないものとします。 お客様がULマークまたはそれに類似した紛らわしいマークを、世界中のいかなる場所でも、登録を試みることはないものとします。 お客様は、ULマークが関与する侵害または不正使用を認識した場合、または相反する商標、サービスマーク、または認証マークを認識した場合、当社に速やかに通知することに同意します。 お客様はULマークまたは他のUL Companiesの知的財産の不正使用は、金銭のみでは補償することのできない、取返しのつかない損害の原因になることに同意します。 個別の契約にはULマークに関する追加義務を含めることができます。


9. サードパーティとの相互作用。

サービスを使用していると、サービスを経由して商品またはサービスを提供する広告主またはスポンサーと、電子メールのやり取りをしたり、商品またはサービスを購入したり、販促活動に参加したりすることがあります。 このようなアクティビティ、およびこのようなアクティビティに関連付けられる条項、条件、保証、または表明は、お客様と該当するサードパーティとの間でのみ行われます。 UL I&Iおよびそのライセンサーは、お客様とこのようなサードパーティとの間の、このような電子メールの交換、購入、販促活動に関して、一切の責任を負いません。 UL I&Iは、サービスを経由してリンクするインターネット上のいかなるサイトでも、支持することはありません。 UL I&Iはお客様に便利なようにこれらのリンクを提供しているのに過ぎず、いかなる場合でも、UL I&Iまたはそのライセンサーがこのようなサイトから入手できるコンテンツ、商品、または他の資料について責任を負うことはありません。 UL I&Iは、お客様に本契約書の条件に従ってサービスを提供します。 ただしお客様は、補助的なソフトウェア、ハードウェア、またはサービスの特定のサードパーティプロバイダーは、追加のライセンスまたは異なるライセンスに対して、あるいは他の条件に対して、このようなソフトウェア、ハードウェア、またはサービスにアクセスする前に、または使用する前に、お客様の同意を必要としていることを認識するものとします。


10. サイトの修正。

UL I&Iは、随時、任意の理由で、または理由なく、通告なしに、サイト(またはその一部)の変更、停止、または、一時的または恒久的な、閉鎖を行う権利を保有しています。 お客様は、UL I&Iがサイトの変更、停止、または閉鎖について、お客様またはサードパーティに責任を負わないことに同意します。 サイトに含まれる情報および資料は、変更されることがあります。


11. 料金および手数料の支払い。

お客様は、料金または手数料の支払期日がきた時点で有効になっている料金、手数料、および課金条件に従って、お客様のアカウントに課せられるすべての料金または手数料を支払う必要があります。 最初の課金は、お客様の注文書の規定に従って支払います。 お客様は、すべてのライセンス条件に基づいて注文したすべてのユーザーライセンスに関して、その実際の使用とは無関係に、支払うことに責任を負います。

お客様はUL I&Iに有効なクレジットカード、またはサービスの契約の条件としてUL I&Iに承認された注文書を提示する必要があります。 承認されたライセンス管理者は、追加の書面による注文書を送付して、またはオンラインオーダーセンターを使用して、ライセンスを追加することができます。 追加されたライセンスは以下の条件に従います。 (i) 追加されたライセンスは既存のライセンス条件(初期条件または更新条件のいずれか)を踏襲します。(ii) 追加されたライセンスのライセンス料金は、現行の一般的に適用されるライセンス料金となります。(iii) 課金月の中間で追加されたライセンスは、課金月にフルに使用したものとして課金されます。 UL I&Iは、料金および課金を変更する権利および少なくとも30日の猶予をもって、随時、電子メールで通告して、新しい課金を導入する権利を保有しています。

12. 課金および更新。

UL I&Iは、サービスの使用に先立って、課金し、集金します。 UL I&Iは、お客様の注文書に応じて、お客様のクレジットカードに自動的に課金します。または、請求書を発行します。 お客様からの通告がない状態でライセンス期間が終了すると、UL I&Iは終了したライセンスと同じ期間でライセンスを自動的に更新します。 更新される課金は、現在のユーザーライセンス数に、更新時に有効になっている現行のライセンス料金を掛けたものになります。 他のサービスの料金も、現行のライセンス料金で課金されます。 UL I&Iの料金は、税務当局から課税されるすべての税金、課徴金、および関税を除外した料金であり、お客様は、UL I&Iの収入のみに基づく米国(連邦または州)の税金を除いた、すべての税金、課徴金、および関税の支払に責任を負います。

お客様は、UL I&Iに対して、完全かつ正確な課金および連絡先情報を提示することに同意します。 この情報には、お客様の会社の正式な名称、住所、ならびに承認された課金連絡先およびライセンス管理者の電子メールアドレス、名前、電話番号を含めます。 お客様はこれらの情報が変更された場合、30日以内に更新することに合意します。 お客様が提示した連絡先情報が虚偽または不正であった場合、UL I&Iは、法的救済に加えて、お客様のサービスへのアクセスを停止する権利を保有しています。

お客様は、課金が不当だと思った場合、請求書の請求日の60日以内に、調整またはクレジットを受け取る資格がある、問題の金額を記載した書面により、当社に連絡する必要があります。

13. 滞納および停止。

本契約でUL I&Iに認められた他の権利に加えて、UL I&Iは、お客様のアカウントが滞納状態になった場合(延滞金が発生した場合)、本契約およびお客様のサービスへのアクセスを中断し、停止する権利を保有しています。 ここでの目的のため、請求の30日以内に支払が行われなかった場合、アカウントは滞納状態になります。 滞納した請求書(延滞金が発生した場合)には、残高に対して、月に1.5%の利息または法律で許されている最大の利息のうち、少ない方の利息に、すべての集金手数料を加えたものが請求されます。 停止期間中でも注文フォームで規定されている条件に従ってユーザーライセンスの課金は継続されます。 お客様またはUL I&Iが本契約の終了手続きを開始した場合、お客様は、上記の「料金の課金および支払」セクションに従って計算されるアカウントの残高を支払う義務があります。 お客様は、UL I&Iがこのような未払いの料金に対してクレジットカードに課金したり、別の手段で、このような未払いの料金に課金したりすることに同意します。

UL I&Iは、お客様が中断後に、サービスへのアクセス再開を要求した場合、再接続料金を課金する権利を保有しています。 お客様は、UL I&Iに顧客データを保持する義務がないこと、およびアカウントを30日以上滞納した場合、顧客データは恒久的に削除されることに同意し、承認します。


14. 満了により終了/ライセンス数の削減。

本契約は発効日から有効になり、お客様の注文書に記載された期間が過ぎるまで、引き続き有効です。  いずれかの当事者は、次の期間の請求日の少なくとも5営業日前に書面により通告することによって、現在のライセンス期間の満了に伴って、本契約を終了させたり、ライセンス数を減らしたりすることができます。 本契約が終了した場合、お客様の違反による終了ではない限り、UL I&Iは、終了時に申し出があれば、終了後30日以内は顧客データのファイルへのアクセスを許可します。 お客様は、UL I&Iに顧客データを保持する義務がないこと、およびこのような顧客データは契約終了後、30日を経過すると削除されることに同意し、承認します。

ライセンス期間が満了する前にお客様側から終了させた場合、既に支払済みの料金は、すべてであっても、一部であっても、払い戻しはしません。 該当するライセンス期間が満了するまで、お客様はサイトへのアクセス権を持ち続けます。 UL I&Iは常にお客様に払い戻しを行う義務はありません。 後続するライセンス期間中に、お客様が契約レベルのダウングレードを選択した場合、更新時に安くなる料金を比例配分して支払うことができますが、現金で払い戻しを受けることは、いかなる場合でも、できません。


15. 契約の途中解除。

お客様の支払義務に関する違反、またはサービスの不正使用は、本契約の重大な違反と見なされます。 お客様の違反によってお客様が本契約を遵守できなくなった場合、UL I&Iは独自の裁量で、お客様のパスワード、アカウント、またはサービス使用を停止することができます。 さらに、UL I&Iは、独自の裁量で、随時、無料アカウントを停止することができます。 お客様は、UL I&Iに顧客データを保持する義務がないこと、および残高の支払を怠たったのに、このような違反を通告してから30日が経過しても支払わないなど、お客様が本契約の重大な違反を犯した場合、このような顧客データは削除されることに同意し、承認します。


16. 限定保証および免責事項。

UL I&Iは、本契約書に明示的に含まれている保証以外の保証は行いません。

A. UL I&Iは、(i) 本契約を締結する法的権限を持つこと、(ii) 本契約の条項に合理的に適用できる一般的な業界標準と調和した方法でサービスを提供すること、ならびにサービスは実質的にUL I&Iのヘルプドキュメントに従って通常の使用および状況の下で実施することを表明し、保証します。

B. 本契約書で具体的に定める場合を除き、UL I&Iおよびそのライセンサーは、サービスまたはコンテンツの信頼性、適時性、品質、適合性、真実性、可用性、正確さ、および完全性について、いかなる表明、保証、または請け合いも行いません。

C. 本契約書で具体的に定める場合を除き、UL I&Iおよびそのライセンサーは、(i) サービスの使用がセキュアで、タイムリーで、中断がなく、エラーがないこと、あるいは他のハードウェア、ソフトウェア、システム、またはデータと組み合わされて遂行されること、(ii) サービスはお客様の要件または期待を満たすこと、(iii) 保存されるデータはすべて正確で信頼できること、(iv) お客様がサービスを経由して購入する商品、サービス、情報、または他の資料の品質が、お客様の要件または期待を満たすこと、(v) エラーまたは欠陥は訂正されること、(vi) サービスまたはサービスを提供するサーバーがウイルスその他の有害成分に感染していないことについていかなる表明または保証も行いません。

D. 本契約書で具体的に定める場合を除き、UL I&Iは、SDS、テキストフレーズ、商品テンプレート、商品タイプ、テキストフレーズの翻訳、化学的性質、規制情報、または他の関連する環境、健康、安全性、または規制のデータなど、ソフトウェアに含まれるデータの正確さ、読みやすさ、または有用性に関して一切保証はしません。

E. 本契約書で具体的に定める場合を除き、サービスおよびすべてのコンテンツはお客様に厳密に「現状のまま」提供されます。 商品の暗黙的な保証、特定の目的への適合性、サードパーティの権利を侵害していないことなど、すべての条件、表明、および保証は、明示的であれ、暗黙的であれ、制定法であれ、その他であれ、本契約書では、UL I&Iおよびそのライセンサーに適用される法律で最大限許される範囲で免責事項になります。

F. サイトは法律および規制に関連する特定のコンテンツを含んでいますが、このようなコンテンツは一般的な情報リソースおよびリファレンスツールを意図したものであり、すべての潜在的に適用可能性がある法律または規制要件を網羅しているわけではなく、網羅していると解釈されるべきでもありません。 サイトはいかなる場合でも、法的なアドバイス、解釈してくれる弁護士、または他のプロフェッショナルアドバイスと考えてはいけません。 サイトで議論されている法律または規制に対するコンプライアンスに関して、法的なアドバイスは弁護士に相談することをお勧めします。


17. インターネットの遅延。

UL I&Iのサービスは、インターネットおよび電子通信の使用に伴って、制限、遅延、および他の問題を発生させる可能性があります。 UL I&Iは、このような問題に起因する遅延、配信の失敗、または他の損害について、一切の責任を負いません。


18. 責任の制限。

いかなる場合でも、いずれの当事者の債務総額も、このようなクレームが行われたときから直前の12カ月間にお客様が実際に支払った額を超えます。 当事者に損害賠償が求められていたり、このような当事者のライセンサーが、そのような損害の可能性について前以って知らされていたとしても、いかなる場合においても、当事者またはそのライセンサーのいずれかが、サービスの使用または不使用、あるいはサービスから取得したまたはサービスを経由して取得したコンテンツの中断、不正確、エラー、または省略など、本サービスに起因する、または何らかの形で本サービスと関連性がある、間接的、懲罰的、特別、典型的、偶発的、結果論的、または他の任意のタイプまたは種類の損害(データの紛失、収益、利益、使用、または他の経済的利点など)について、誰かに責任を負います。 この責任の制限は、契約、不法行為(過失を含む)、厳格責任、またはそれ以外など、訴訟の形態とは無関係に適用されます。


19. 補償

お客様は、以下に起因する、サードパーティからの請求または要求について、UL I&Iおよびその関連会社、およびそれらのディレクター、受託者、役員、従業員、代理人、請負業者、パートナー、コンテンツプロバイダー、およびライセンサーを、合理的な弁護士費用など、補償し免責することについて同意するものとします。 (A) お客様が提出した、またはサイトを通じて利用できるようになった、顧客データ、(B) お客様による本契約への違反、(C) お客様による他者の権利の侵害。


20. 追加の権利。

特定の州または司法管轄地は、偶発的、結果論的、または特定の他のタイプの損害に対する暗黙的保証または責任の制限の除外を許していないので、上記で規定された除外条項はお客様に適用されない場合がありいます。


21. 現地の法律および輸出管理。

本サイトはサービスを提供し、米国商務省、財務省外国資産管理局、および他の米国官公庁により管理される米国輸出規制、ならびに欧州連合(「EU」)の輸出管理規制の対象となるソフトウェアおよびテクノロジーを使用します 。 お客様は、サイトおよびそれを構成する情報、ソフトウェア、またはテクノロジーを、米国または欧州連合が禁輸の対象としている国々(まとめて、「禁輸対象国」)、あるいは、米国財務省特定国籍業者リストまたは米国商務省輸出禁止対象表(まとめて、「特定国籍」)に記載されている国家、その住民、任意の人、または法人へ転送したり、 他の方法で輸出または再輸出してはならないことを認め、同意します 。 禁輸対象国および特定国籍のリストは通告なしに変更されます。 サービスを使用することによって、お客様は、禁輸対象国または特定国籍にいないこと、その管理下にないこと、国民または住民ではないことを表明し、保証します。 お客様はすべての米国および欧州連合の輸出法を厳格に遵守することに同意し、必要とされる輸出または再輸出ライセンスを取得するために単独で責任を負います。

本サイトでは、 米国輸出管理規則15 C.F.R. Parts 730-774 および理事会規則(EC)No. 1334/2000の下で、ライセンス要件の対象となる暗号化テクノロジーを使用しています 。

UL I&Iおよびそのライセンサーが、サービスが他の場所での使用に適切であり、利用可能であると表明することは決してありません。 お客様がサービスを米国または欧州連合以外の国から使用する場合、他国の輸出入規制など、すべての該当する法律に対するコンプライアンスについて、お客様が単独で責任を負います。 米国または欧州連合(欧州連合メンバー国など)の法律とは相容れないコンテンツの流用は禁止します。 サービスを経由して取得するコンテンツまたは情報は、米国政府または適切な欧州機関から具体的に認可されない限り、原子力活動、化学または生物兵器、あるいはミサイルプロジェクトで使用してはいけません。


22. 特殊なEU開示。

EUの分類および表示規制の下で物質のための調和された分類が存在しない場合、自己分類が義務付けられることに注意してください。   当社は、毒性データなど、公的に利用可能な既存のデータを使用し、分類,表示、および梱包規制[2008年12月16日の欧州議会および理事会の規制(EC)No. 1272/2008](「CLP規則」)に従って、分類を判断します 。  製造者および輸入業者は通知の義務があることに注意してください。  お客様の義務について詳細は、2006年12月18日の欧州議会および理事会のREACH規制(EC)No 1907/2006を参照してください。  当社は、この分類に対しても、欧州化学物質庁(ECHA)の欧州連合分類およびラベル表示インベントリで必要とされる物質届出に対しても、一切責任は負いません。


23. 通知。

UL I&Iは、サービスの通常の通知、UL I&Iのアカウント情報の記録にあるお客様の電子メールアドレスへの電子メール、あるいはUL I&Iのアカウント情報の記録にあるお客様の住所へファーストクラス郵便またはプリペイドポストで書面を送付するなどの手段を通じて、通知することがあります。 このような通知は、郵送した48時間後(ファーストクラス郵便またはプリペイドポストで送付した場合)、または送信した12時間後(電子メールで送信した場合)に契約満了となることを知らせるものです。 お客様は、以下のいずれかの手段を使用して、随時、UL I&Iに通知することができます(このような通知はUL I&Iが受信したときに通知があったと見なされます)。 すなわち、518-640-9299の電話番号への確認付きファクシミリによって送信されるレター、または全国的に認められている宅配便またはファーストクラスポステイジプリペイド郵便で以下の住所宛てでUL I&Iに配達されるレターです。 UL Information and Insights Inc., 23 British American Boulevard, Latham, New York 12110


24. 譲渡。

お客様はUL I&Iの事前の書面による承認なしに本契約を譲渡することはできませんが、UL I&Iはお客様の同意がなくても、(i) 親会社または子会社、(ii) 資産の買収者、(iii) 合併後の継承者に、譲渡することができます。 本セクションに違反する譲渡と称される譲渡は無効です。


25. 個別の契約。

お客様はUL I&Iまたは別のUL Companyと、サイトの使用には関係しない別の契約(「個別の契約」)を締結することができます。  本契約はいかなる個別の契約の条件についても、変更、改訂、または修正することはありません。  お客様のULとの関係および当社が提供する追加サービスを規定している、個別の契約の条件をレビューしてください。


26. 多重請負。

お客様は、当社の要件に応じて、当社がサービスをUL Companyまたはサードパーティに下請に出すことに合意するものとします。 このような下請の条件として、下請業者は、当社の機密性要件など、当社の現在の認定要件を満たす必要があります。 下請業者による本契約のいかなる違反に対しても、ULが一切の責任を負います。


27. 出訴期限。

お客様は、いかなる法規または法律の規定にもかかわらず、サイトまたは本契約から生じる、あるいはそれらの使用に関して起こされる申し立てまたは訴訟原因は、当該の申し立てまたは訴訟原因の発生後、1年以内に提訴されなければならず、その期間を過ぎた後の提訴は永久に禁じられることに同意するものとします。


28. 本契約書の言語。

お客様に英語版の本契約書の翻訳が提供されていた場合でも、翻訳はお客様の便宜上提供されたものであり、英語版の本契約書がサイトの使用を規定していることに、お客様は同意するものとします。 契約書の英語版と翻訳版で述べていることが異なる場合、英語版が優先します。


29. 電子署名。

本契約は、お客様が電子署名によってオンラインで電子受諾を行うことにより、施行され、実行されます。 UL I&Iは、お客様の署名の下で、電子的または他の適切な手段で保管する本契約書のコピーを、本契約書の真の、完全な、有効な、本格的な、強制力のあるコピーであると見なし、お客様はUL I&Iのコピーの許容性および強制力について、法廷またはこのような文書から起因するいかなる手続きでも争わないことに合意するものとします。 さらに、本契約書を受け入れて、[同意] をクリックすると、これが法的拘束力を持つ電子的な契約書であること、その内容を完全に理解していること、サービスの購入についてお客様の会社または雇用主によって認められていることを、お客様が了承し、同意することになります。


30. 全般。

本契約は、司法管轄地の法律の条項の選択または相反事項に関わらず、ニューヨーク州の法律および関係する米国連邦法によって管轄され、この契約またはサービスに起因するまたは関連する紛争、訴訟、請求、または訴訟原因は、ニューヨーク州オールバニーにある州および連邦裁判所の専属管轄権に従うものとします。 他の注文書、事前印刷書式、または文書に記載されたいかなるテキストまたは情報も、本契約の条件を追加または変更するものではありません。

本契約書のいかなる条項でも、管轄裁判所によって無効または法的強制力がないと判断された場合、このような条項は、できる限り、無効または法的強制力がない条項の意図を反映するように解釈されるものとし、他の条項はすべて完全な有効性を維持するものとします。

本契約またはサービス使用の結果として、お客様とUL I&Iとの間で、共同事業体、協力関係、雇用関係、または代理店などの関係が発生することはありません。

UL I&Iが本契約の権利または条項の執行を怠った場合でも、UL I&Iの書面による承認および同意がない限り、そのような権利または条項の放棄を意味することはありません。

本契約は、お客様とUL I&Iとの間の全合意を構成し、本契約に含まれるサブジェクトマターに関する、すべての以前および現行の、当事者間の書面または口頭による交渉、話し合い、および合意に優先します。

お客様は本契約によってサードパーティの受益者が発生してはいけないことに同意するものとします。


31. 定義。

本契約書および現在のまたは今後関連する注文書では以下の用語が使用されます。

「契約書」は、書面によるものかオンラインオーダーセンターを経由するオンラインによるものかを問わず、オンラインの使用条件および注文書を意味します。

「コンテンツ」は、サービスを使用する過程で含まれるまたは利用可能になる、オーディオおよびビジュアル情報、文書、ソフトウェア、商品、およびサービスを意味します。 コンテンツに、お客様が作成するSDSは含めません。

「制御権」は、契約または他の手段による、事業体の持分の50%以上の所有を通じて、事業体の管理およびポリシーを指示するまたは方向を示唆する権限を直接的または間接的に所有していることを意味します。

「顧客データ」は、サービスを使用する過程でお客様によってサービスに提供または提出されるデータ、情報、または資料を意味します。

「発効日」は、本契約が表示された後画面に表示される「私は受け入れます」オプションを選択することによって本契約を受け入れた日付と、お客様がサービスの使用を開始する日付のうち、早い方を意味します。

「初期条件」は注文書に記載されるライセンスの初期条件を意味します。

「知的財産権」は、特許権のない発明、特許出願、特許、意匠権、著作権、商標、サービスマーク、商号、ドメイン名の権利、マスクワークの権利、ノウハウおよび他の企業秘密の権利、ならびに他のすべての知的財産権、その派生物、および世界中のいかなる場所でも類似の性質を持つ保護の形態を意味します。

「ライセンス管理者」は、オンラインオーダーセンターを使用してオンラインでライセンスを購入することまたは書面による注文書でライセンスを購入することが認められ、ユーザーアカウントを作成して、サービスの使用を管理する、お客様によって指名されるユーザーを意味します。

「ライセンス期間」は、指定された数のユーザーが注文書に従ったサービスの使用をライセンスされる期間を意味します。

「注文書」は、ライセンス数および他の契約するサービス、該当する料金、課金期間、ならびに当事者間で合意された他の料金が指定された、サービスの初期サブスクリプションを証明する書式と、オンラインまたは書面による書式で提出する後続する注文書を意味します(本契約書の条件とこのような注文書の条件で相反事項が存在する場合、特定の条件とそこでのセクションが参照されていない限り、本契約書の条件が優先するものとします)。

「オンラインオーダーセンター」は、UL I&Iのオンラインアプリケーションであり、これを使用すると、お客様によって指名されたライセンス管理者は、サービスの追加ユーザーを追加することができます。

「サービス」は、UL I&Iによって開発され、運用され、管理され、指定されたWebサイトまたはIPアドレスを使用してアクセスされる、UL I&Iのオンライン安全データシートのオーサリングおよび管理のサービス、または注文プロセスの最中に指定される他のサービスまたはUL I&Iテクノロジーおよびコンテンツなど、お客様が本契約(WERCSmart®も含む)に基づいてアクセスが許可される、UL I&Iによってお客様に提供される補助的なサービスの特定のエディションを意味します。

「UL Company」は、UL I&IまたはUL I&Iの一般的な制御の下で制御される事業体を意味し、「UL Companies」はそれらすべての総称を意味します。

「UL I&Iテクノロジー」は、UL I&Iがサービスを提供するために用意した、すべてのUL I&Iの専有テクノロジー(ソフトウェア、ハードウェア、商品、プロセス、アルゴリズム、ユーザーインターフェイス、ノウハウ、テクニック、設計、および他の有形または無形のテクニカルな資料または情報)を意味します。

「ユーザー」は、お客様(またはお客様からの要求に応じてUL I&I)によってサービスの使用が認められ、ユーザーIDとパスワードが供給された、従業員、代表者、コンサルタント、請負業者、または代理店を意味します。

質問および追加情報:

本契約書に関して質問がある場合、または追加情報を必要とする場合、 Info@thewercs.com宛てに電子メールを送信してください。

2004年2月13日版のライセンスから2004年3月15日版のライセンスへの変更点:

  1. タイトル: ライセンスの日付付きバージョンが追加されました。
  2. 通知/条件への同意(セクション1): 以下の条項が追加されました。 「アップデートまたは変更がサイトの使用法に大きな影響を与える場合、または貴社とWERCSとの間の関係を大きく変化させる場合、貴社はセクション21に規定されている方法で定期購読をキャンセルすることができます。」
  3. サービスの説明(セクション2): 以下の条項が追加されました。 「WERCSはサイトの可用性に関して、いかなる表明、保証、または確約も行いません。」で始まる文章の直前に「ここで特段の断りがない限り、 」
  4. ライセンス(セクション3): 最後から2番目の段落の最初の文章が次のように改訂されました。
    「(署名された注文フォームで指定された量の)個々のユーザーライセンスは1人の個人ユーザー以外のユーザーが共有または使用することはできませんが、随時、新しいユーザーに交代させることができます。ただし、これは前ユーザーが退職した場合、または職能が変化してサービスを使用しなくなった場合です。」
  5. アカウント情報およびデータ(セクション6): 以下の文章が追加されました。
    「WERCSは顧客データを自社の機密情報と同じレベルの注意力および保護策をもって取り扱いますが、いかなる場合でも、少なくとも、合理性のある注意力のレベルを下回ることはありません。 WERCSは、(a) 顧客データはいかなるサードパーティにも開示しません。あるいは (b) サービスの実施で必要になる場合を除き、顧客データはいかなる目的でも使用しません。 」
  6. 滞納および停止(セクション13): 以下の文章が改訂されました。
    「停止期間中でも注文フォームで規定されている条件に従ってユーザーライセンスの課金は継続されます。」
  7. 満了により終了/ライセンス数の削減(セクション14): 以下の文章が削除されました。
    「無料トライアルの場合、無料トライアルの日数を以って、終了の通知と見なされることが、サービスを経由して通知されます。」
  8. 限定保証(セクション16): 16(B)、16(C)、16(D)、および16(E)の各段落の前に、以下の節が追加されました。 「ここで特段の断りがない限り、」

4/29/08付で法律用語を追加。 

10/30/15付でそれらを変更。  ハイライトは、以下のとおりです。

  1. The WERCS, Ltd.が名称をUL Information and Insights Inc.に変更したことに伴う変更
  2. 「化学物質等安全データシート」または「MSDS」という呼び方を「安全データシート」または「SDS」に変更しました。
  3. セクション3には以下の文章が追加されました。
    • 自動化された手段(スクリプト、ボットすなわちWebクローラーの使用など)を通じたサイトのいずれかの部分へのアクセス(またはアクセスの試み)、またはそこからの系統立てたデータの取得 サイト自体で無効とされている、または承認されていない、ハーベスティングまたは自動化された手段を通じてサイトからデータを収集することは厳しく禁止されています。
    • サイトに干渉するまたはサイトを破壊する何らかの行為に関与する、あるいは他者のサイトの使用に干渉する
  4. セクション4では2番目の段落が追加されました。
  5. セクション4ではお客様のアカウント情報およびデータに関する文章が改訂されました。  セクション6には以下の文章が追加されました。
    • お客様はここに、お客様が提供するすべての顧客データ、およびそれが含むすべての情報についてすべての必要な権利を持っていること、そしてこのような顧客データが、サードパーティの知的財産権その他の権利を侵害、違反、または悪用する、あるいはいかなる中傷、不法行為、またはその他の違法な情報を含むことがないことを表明し、保証するものとします。

    また以下の文章が削除されました。

    • WERCSは顧客データを自社の機密情報と同じレベルの注意力および保護策をもって取り扱いますが、いかなる場合でも最低限合理性のある注意力のレベルで取り扱います。 WERCSは、(a) 顧客データはいかなるサードパーティにも開示しません。あるいは (b) サービスの実施で必要になる場合を除き、顧客データはいかなる目的でも使用しません。
  6. セクション7では最初の段落が追加されました。
  7. セクション8では最後の段落が追加されました。
  8. セクション16では段落Fが追加されました。
  9. セクション19「補償」が追加されました。
  10. 特殊なEU開示に関するセクション22が追加されました。
  11. 個別の契約に関するセクション25が追加されました。
  12. 多重請負に関するセクション26が追加されました。
  13. 出訴期限について規定したセクション27が追加されました。
  14. 本契約書の言語に関するセクション28が追加されました。
  15. 電子署名に関するセクション29が追加されました。
  16. セクション30は修正され、最後の文章が追加されました。
  17.  セクション31では以下の用語が定義されました。  制御、UL Company、およびUL Companies。

ニュースおよびトピックス

UL Regulatory Assuranceはサプライチェーンのデータ管理および化学物質コンプライアンスを支援します

世界中の複雑な規制の重みがあなたの肩にのしかかっています。 少なくとも、…

続きを読む

SDSオーサリング: GHSラベルに関するFAQ

Q: ラベルに記載する注意書きの数に制限はありますか…

続きを読む

コンプライアンスおよび化学物質データ管理の将来

規制要件は、新しい研究、安全性コンプライアンス、消費者の要求を反映して、しばしば変更されるので...

続きを読む

第2部 - グローバル規制のアップデート: GHSに何が起きているのか?

いくつかの注目すべき国/地域固有の化学物質規制に関する弊社の概説書第1部を入手していた場合...

続きを読む