UL Supply Chain Network

面倒な製品アンケートに対する包括的なソリューション

化学物質から最終商品まで製品情報に寄せられる無数のリクエストは、供給業者のリソースに対する不合理な需要を生み出し、それにより製造業者には不正確または不完全な提出をすることになり、最終的にはサプライチェーンデータの整合性および価値を弱めます。 現状では、同一データをさまざまなフォーマットで作成するために、工数に対する大きな投資が必要になり、人手によるエラーが原因のビジネス上の損失およびコンプライアンスの欠如を生み出しています。 UL Supply Chain Networkは、受領者およびその供給業者に対して、サプライチェーンデータの整理、集約、利用、および共有のためのセキュアで効率的かつ強力な方法を提供します。

詳しい情報を請求する


UL Supply Chain Networkの機能を見る

ビデオ

業界の課題

透明性に対する要求のために、製造業者は、コンプライアンス、持続可能な設計、意思決定サポート、およびロジスティクスを改善するために、供給業者から大量の製品情報を入手しなくてはならないという課題に直面します。

現在使用されている最も一般的なツールは、ExcelまたはWordのドキュメントとして作成される個別のアンケートです。

製造者の課題

  • ExcelやWordのドキュメントは扱いにくく、
    管理が困難です。
  • 供給業者が自社の製品データに関して知らないようなデータが存在することがあり、そのためビジネスクリティカルなデータのギャップを埋めるために、第三者に依頼してデータを入手する必要があります。
  • 供給業者の参加が
    少ないという課題

供給業者の課題

  • リソースが限られているので製品アンケートに難儀する
  • 複数の部門または担当者の参加が必要になるので質問に答えるのが難しい
  • 意図せずに機密ビジネス情報 (CBI) を共有してしまう

業界の課題

透明性に対する要求のために、製造業者は、コンプライアンス、持続可能な設計、意思決定サポート、およびロジスティクスを改善するために、供給業者から大量の製品情報を入手しなくてはならないという課題に直面します。

現在使用されている最も一般的なツールは、ExcelまたはWordのドキュメントとして作成される個別のアンケートです。

製造者は…

  • 包括的なULライブラリからの建材アンケート
  • 40以上の言語による質問の配布および管理
  • 供給業者からの応答時間は長くなり、
    回答の品質は
    低下する

供給業者は…

  • 要求にたいして簡単に対応する。
    WordドキュメントやExcelシートは
    もういらない
  • 機密ビジネス情報 (CBI) を保護する
  • 許可に基づく他の顧客
    アンケートの共有を通じて労働時間および手動入力を大幅に減らす

ニュースおよびトピックス

UL Regulatory Assuranceはサプライチェーンのデータ管理および化学物質コンプライアンスを支援します

世界中の複雑な規制の重みがあなたの肩にのしかかっています。 少なくとも、…

続きを読む

SDSオーサリング: GHSラベルに関するFAQ

Q: ラベルに記載する注意書きの数に制限はありますか…

続きを読む

コンプライアンスおよび化学物質データ管理の将来

規制要件は、新しい研究、安全性コンプライアンス、消費者の要求を反映して、しばしば変更されるので...

続きを読む

第2部 - グローバル規制のアップデート: GHSに何が起きているのか?

いくつかの注目すべき国/地域固有の化学物質規制に関する弊社の概説書第1部を入手していた場合...

続きを読む