WERCS Studioソフトウェア

強力、構成可能、およびグローバルな規制コンプライアンスソフトウェア

規制コンプライアンスは、絶えず変化し、人、ビジネス、評判、および私たちが働いて生活している環境を保護するという複雑なバランスをとっています。 WERCS Studioソフトウェアなど、当社の代表的なソフトウェアツールおよびサービスは、リスクを緩和し、環境の衛生および安全 (EH&S) イニシアチブの効率的な管理を支援する目的で作られています。

UL The WERCSは30年にわたって、安全データシート (SDS) のオーサリング、管理、および配布のための「ゴールドスタンダード」となっています。 ULのフラグシップの危険有害性周知および化学物質データ管理ソフトウェアであるWERCS Studioは、最も包括的で柔軟な自動化ソリューションを提供する、30以上のスケーラブルなモジュールで構成されています。

グローバルソリューション

WERCS Studioソフトウェアは、5000以上のグローバル規制および45言語の21000以上の認定された安全フレーズなど、グローバルなビジネスニーズへの装備が整っています。 そして、これらのツールはSDSをはるかに上回ります。 原材料の導入、報告書の作成および配布、またはワークフロー管理のいずれに対しても、ULは危険有害性周知プロセスを簡素化する機能を提供します。

ハイライト

  • 経験: 30年以上の実績あるグローバルな化学物質データ管理の経験
  • ユーザーをエンパワーメント: ユーザーはIT部門とは限定的な依存関係しか持ちません
  • スケーラブル: ビジネスの成長に合わせて追加機能を追加することができます
  • 構成可能: ワークフローからの要求に合わせてカスタマイズすることが不要な出来合いのソリューション
  • 専任: 必要に応じて、専任のプロジェクト管理スペシャリストおよびカスタマーサポートを提供します
  • 統合: 他のビジネスまたは配合システムと統合する機能
  • ローカライズされた規制に関する専門知識: 世界中のERP規制専門情報にアクセスすることによってコンプライアンスを保証します

デモのお申込み

ニュースおよびトピックス

UL Regulatory Assuranceはサプライチェーンのデータ管理および化学物質コンプライアンスを支援します

世界中の複雑な規制の重みがあなたの肩にのしかかっています。 少なくとも、…

続きを読む

SDSオーサリング: GHSラベルに関するFAQ

Q: ラベルに記載する注意書きの数に制限はありますか…

続きを読む

コンプライアンスおよび化学物質データ管理の将来

規制要件は、新しい研究、安全性コンプライアンス、消費者の要求を反映して、しばしば変更されるので...

続きを読む

第2部 - グローバル規制のアップデート: GHSに何が起きているのか?

いくつかの注目すべき国/地域固有の化学物質規制に関する弊社の概説書第1部を入手していた場合...

続きを読む